エコッツェリアについて

編集・ライターの紹介

(50音順)

浅野 智恵美

浅野 智恵美(あさの・ちえみ)
Webディレクター兼ライター
新潟県出身。Web制作会社でディレクション、ライティングを経験し、2016年よりフリーランスに。Webライティングをはじめ、コンテンツ企画やfacebook運用なども行う。

池田 美砂子

池田 美砂子(いけだ・みさこ)
ライター・気象予報士
「greenz.jp」「環境goo」「Excite Bit」などの媒体向けにエコロジー、サステナビリティをテーマにした執筆を手がける。2009年秋より丸の内朝大学に通い始め、現在「ハイタッチ隊」の隊員としても活動中。人との出会いを大切に、もっとみんながワクワクできる社会を思い描いて動いています。

狩野 健二

小川 真理子(おがわ・まりこ)
ライター
フリーランス4名による 編集ユニット「クロロス」のメンバー。日本映画ペンクラブ会員。苛烈な業務で知られる大手編集プロダクションで企業PR誌や一般誌、書籍の編集・ライティングに従事。その後フリー。現在はウェブにも仕事を広げ、主に、企業や自治体、大学をクライアントとするPR誌の制作、ビジネス書籍の編集、執筆に携わる。インタビュー実績は2000人を越える。得意なジャンルは生活全般や自己啓発。生活の中でも、住まいや食、祈りなども。親の出身地である沖縄を伝えることをライフワークにしている。

狩野 健二

狩野 健二(かりの・けんじ)
編集・ディレクター
丸の内地球環境新聞デスク。株式会社クロスロード代表取締役。経済情報誌(月刊)の編集部デスクを経て、99年独立。2003年クロスロードを設立。ビジネス書の企画・編集からコンプライアンス、CSR関連のコンテンツ制作に携わる。

岸 由利子

岸 由利子(きし・ゆりこ)
編集・ライター
英国ロンドン・セントラルセントーマーチン美術大学FDM卒業。ブランド『マルコマルカ』を創立し、東京コレクションにて最年少女性デザイナーとしてデビュー。ファッション界で活躍したのち、文筆業に転身。オーダースーツ・時計・車など、メンズファッション・ライフスタイル分野を中心に、ビジネス・芸術・社会・文化・政治などの分野で執筆中。現在、画家としてはパリ・バルセロナなど海外を主な発表の舞台に作品発表を、デザイナーとしては国内アーティストへの衣装デザイン提供を行っている。

久我 智也

久我 智也(くが・ともや)
Webディレクター兼ライター
Web制作会社にてBtoBサイトやBtoCサイトのディレクションを担当。退職後、フリーのWebディレクター兼ライターに。現在はWeb関連からスポーツ、福祉や街取材など、幅広い分野で活動中。

國天 俊治

國天 俊治(こくてん・としはる)
ライター
アシスタントを経て、2002年に独立。現在は主にビジネス分野で活動し、多数の書籍の他、『週刊ダイヤモンド』などの雑誌も手掛ける。また、中学受験雑誌『Dream Navi』で連載を持つなど教育分野でも活動中。好きなものは「海」、好きな季節は「夏」というわかりやすい人間です。

後藤 隆

後藤 隆(ごとう・たかし)
ライター
環境部ドットコム(運営:洛思社)コンテンツ・プロデューサー。明治大学法学部卒業後、環境・福祉専門紙の記者・編集者、市民情報ポータルサイトの編集長等を経て現職に。環境関連の法規制、ISO・CSR・コンプライアンス等に関する情報解析と、編集・執筆が専門の自称「メディア職人」。公害防止主任管理者。

齋藤 香織

齋藤 香織(さいとう・かおり)
運営・ライター
株式会社貞雄、株式会社SOL所属。ラジオ・テレビの放送作家として、メディア界で、音楽、スポーツ、教育、アニメ、ファッション、バラエティなど幅広い分野で40を超える番組の制作に携わる。同時に、ライター、ラジオDJ、ラジオディレクター、アシスタントMCとして活動。基礎心理カウンセラー取得。東北支援グループ「TeamAFRO』代表・「ともしびプロジェクト」広報も勤める。

佐藤 弘文

佐藤 弘文(さとう・ひろふみ)
編集・ライター
外資系出版社を経て、フリーランスに。在職中は、プログラマ経験を活かし、コンピュータ関連書籍を中心に編集に携わる。退職後は「競馬から相対性理論まで」を掲げ、あらゆる分野で貪欲に活動中。さとう編集工房代表。経験豊かなライターと編集者が集う「W&E net(ウイネット)」のメンバー。情報教育コーディネータ準2級。

篠原 章公

篠原 章公(しのはら・あききみ)
ライター兼カメラマン
首都圏の複数の情報誌、タウン誌で活動するライター兼カメラマン。スムーズな取材と文章に定評があるほか、写真では特に構造物に強い。まちの様々な情報に明るく、全国どこにでもすぐ働けるフットワークの良さがある。

田井中 麻都佳

田井中 麻都佳(たいなか・まどか)
編集・ライター/インタープリター
三菱総合研究所、水の文化情報誌「FRONT」編集部を経て独立。科学技術情報誌「ネイチャーインタフェイス」編集長、日立グループPR誌「ひたち」編集長、文科省 科学技術・学術審議会情報科学技術委員会専門委員を歴任。分野は、科学技術、都市、建築、環境など。専門家の言葉をわかりやすい言葉で伝えるインタープリターとしての役割を追求している。

土屋 季之

土屋 季之(つちや・としゆき)
編集デスク件取材ライター
ウェブメディア、及び週刊ローカルニュースフリーペーパーであるTOKYO HEADLINE元副編集長。企業のニュース取材経験多数。各広報担当者からの評価や知名度も高い。

露木 直人

露木 直人(つゆき・なおと)
ライター兼カメラマン
体験型テーマパークのマネージャーを経て、本格的にライター活動に取り組み始める。最近では未来をつくる教育者へも関心を持ち、独自にインタビュー活動を展開。日々、よいコト・モノを伝るため活動中。"よろこび" のギフトを届けるために私たちができることを日々考えている。

平尾 久美子

平尾 久美子(ひらお・くみこ)
ライター
1977年生まれ。フリープランナー。大手IT企業でのECや女性系サイトのWEBプランニングを経て独立。現在は、WEB、書籍、フリーペーパー、イベントなどを組み込んだ、クロスメディアなプロモーションプランニングを手がける。

平林 浩

平林 浩(ひらばやし・ひろし)
編集・プロデューサー・プランナー・エディター
丸の内地球環境新聞デスク。株式会社クロスロード取締役。第一法規株式会社、広告制作会社の取締役を経て現職。企業のCSRレポートをはじめ、環境、コンプライアンス関連の企画・制作案件を数多く手がける。

山岸 早瀬

百木 俊乃(ももき・としの)
編集・ライター
広告代理店、メーカー宣伝部のコピーライター、情報誌の副編集長職等を経て、ニューヨーク、及び東京において企画制作事務所を設立・運営。一方でポートランドとの付き合いは30年に及び、記事執筆の他、日本とポートランドをつなぐプロジェクトの企画プロデュースを行っている。ポートランドの暮らしブログ365Portland.com編集人。

山岸 早瀬

山岸 早瀬(やまぎし・はやせ)
海外リサーチ・編集
2007年英国カーディフ大学大学院社会学部修了。語学教育出版社アルクにて教材・月刊誌編集、ウェブコンテンツ制作を経て2013年4月独立。ウェブマガジン「greenz.jp」、海外ライフスタイル誌ほか、各メディアで活動中。