注目のワード

シナリオ・プランニング

シナリオ・プランニングとは、高度な不確実性をともなう戦略立案に際して、複雑にからみあう不確実要因の関係を考察する戦略立案プロセスです。連続したブレインストーミングにより、いくつかの異なる未来の可能性を描き出すことで、未来予測をするのではなく、考慮するべき重要な不確実要因を浮き彫りにします。大きく変化する国際社会のなかで有効な戦略立案方法として注目されています。

ECOZZERIAでは、シナリオ・プランニングの手法を学び、2030年の東京における新しいビジネス可能性を探る当協会主催の連続ワークショップ「Opportunity Discovery Round-Table」(11月~2015年3月/全5回)をおこないました。下記よりレポートをご覧ください。


関連リンク

シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第一回
シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第二回


注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【特別イベント】SDGs 3周年記念イベント
  2. 2【特別イベント】MOKU LOVE DESIGN 木質空間デザイン・アプローチブック 完成披露会
  3. 3【レポート】八幡平×逆参勤交代、生まれたツナガリ、見えた鍵
  4. 4【丸の内de地方創生】 第2弾 愛媛ライブ2018 ~食を通じた復興支援のカタチ~
  5. 5【丸の内プラチナ大学】開講のご案内〜第3期生募集中!〜
  6. 6【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(前編)
  7. 7【特別イベント】「世界の京都・北山ブランド」創造ワークショップ
  8. 8【レポート】生の地方創生の現場に直面した上級編(後編)
  9. 9【大丸有】「大手町の森」に見る次世代都市緑化の可能性
  10. 10BFL地方創生セッション vol.12 「地域通貨が潤す地域経済」~ 飛騨信用組合の取り組み「さるぼぼコイン」~