注目のワード

シナリオ・プランニング

シナリオ・プランニングとは、高度な不確実性をともなう戦略立案に際して、複雑にからみあう不確実要因の関係を考察する戦略立案プロセスです。連続したブレインストーミングにより、いくつかの異なる未来の可能性を描き出すことで、未来予測をするのではなく、考慮するべき重要な不確実要因を浮き彫りにします。大きく変化する国際社会のなかで有効な戦略立案方法として注目されています。

ECOZZERIAでは、シナリオ・プランニングの手法を学び、2030年の東京における新しいビジネス可能性を探る当協会主催の連続ワークショップ「Opportunity Discovery Round-Table」(11月~2015年3月/全5回)をおこないました。下記よりレポートをご覧ください。


関連リンク

シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第一回
シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第二回


注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【オンライン開催!】【丸の内プラチナ大学】開講のご案内~第5期生募集中!~
  2. 2「地方で副業する新しい働き方」〜地方と都市の関係を考え直す~
  3. 3丸の内プラチナ大学開講プレイベント「課題解決最先端の離島・壱岐から始まる地方創生」
  4. 4オンライン講座『イルカ・クジラから海の環境問題を考える』
  5. 5【オンライン開催!】「リビングラボの未来を語る~アフターコロナの地方創生」東大先端研地域共創リビングラボ×エコッツェリア協会×プラチナ社会研究会・三菱総合研究所
  6. 6オンライン クラフトワークショップ『身近なチョウをくらべっこ』
  7. 7【大丸有】「TOKYO OASIS」 社会実験を7月27日(月)より開始
  8. 8【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  9. 9【さんさん対談】「複業」の行方とカオス
  10. 10【レポート】「働くとは何か」課題を再定義する