注目のワード

シナリオ・プランニング

シナリオ・プランニングとは、高度な不確実性をともなう戦略立案に際して、複雑にからみあう不確実要因の関係を考察する戦略立案プロセスです。連続したブレインストーミングにより、いくつかの異なる未来の可能性を描き出すことで、未来予測をするのではなく、考慮するべき重要な不確実要因を浮き彫りにします。大きく変化する国際社会のなかで有効な戦略立案方法として注目されています。

ECOZZERIAでは、シナリオ・プランニングの手法を学び、2030年の東京における新しいビジネス可能性を探る当協会主催の連続ワークショップ「Opportunity Discovery Round-Table」(11月~2015年3月/全5回)をおこないました。下記よりレポートをご覧ください。


関連リンク

シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第一回
シナリオ・プランニング「2030年のビジネス創発拠点"東京"を考える」第二回


注目のワード

人気記事MORE

  1. 13×3Lab Future個人会員~2020年度募集のお知らせ~
  2. 2【Inside/Outside】観光の終焉を宣言したコペンハーゲンの歩き方
  3. 3【特別イベント】健康デザイン研究会1.1「毛細血管の健康デザイン」
  4. 4【レポート】幸せな地域の未来をつくるには
  5. 5【CSA実証実験】「おがわさんのトマト」プロジェクト
  6. 6【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(後編:高校生編①)
  7. 7【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(前編:大学生・大学院生編②)
  8. 8【レポート】未来の丸の内を作り上げる3日間(前編:大学生・大学院生編①)
  9. 9「都市と地方の未来~リビングラボの未来を語る」 東大先端研地域共創リビングラボ×エコッツェリア協会×プラチナ社会研究会・三菱総合研究所
  10. 10【レポート】2年目終えた逆参勤交代、さらなる普及のヒントとは