イベント環境プロジェクト

【企業向け生物多様性セミナー】第1回『ネイチャーポジティブ』とは?企業が果たすべき役割

2023年11月9日(木)13:30~15:00

生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)でも注目される生物多様性の損失は、今後10年で最も急速に悪化するリスクのひとつとも言われ、国内外において、課題解決に向け企業の関心が高まっています。
今回、「企業向け生物多様性セミナー(全4回)」として、国際的な生物多様性の動向や企業が求められる役割、そして、企業とNGOが連携・協働することで実現する生物多様性に関する事例を紹介していきます。

セミナー第1回では、企業活動と自然資源・生物多様性との関わりや「ネイチャーポジティブ」に取り組む意義を解説し、企業の生物多様性保全への取り組みや今後注目すべき動きを紹介します。

※本プログラムは、主催 日本自然保護協会、共催 エコッツェリア協会にて連携して取り組みを行っております。

参考:主催 日本自然保護協会様のご案内ページ

概要

開催日時

2023年11月9日(木)13:30~15:00

場所

対象

生物多様性やネイチャーポジティブにご関心のある企業の方

定員

会場60名、オンライン200名 ※先着順

参加費

無料(事前申込必要)

プログラム

「今世界で求められている『ネイチャーポジティブ』とは?」(15分)
道家 哲平氏(日本自然保護協会)

「ネイチャーポジティブ実現に向けて企業の求められる役割」(15分)
藤田 香氏(東北大学 グリーン未来創造機構/大学院生命科学研究科 教授)

「金融におけるネイチャーポジティブの今 -鎌倉投信の取り組みー」(15分)
鎌田 恭幸氏(鎌倉投信 代表取締役)

質疑応答、セッション(35分)
司会:岩橋 大悟氏(日本自然保護協会)
パネラー:藤田 香氏、鎌田 恭幸氏、道家 哲平氏

申し込み方法

お問い合せ先

日本自然保護協会 企業生物多様性セミナー担当
03-3553-4101 partnership@nacsj.or.jp

特記事項

主催 公益財団法人 日本自然保護協会
共催 一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会(エコッツェリア協会)


※日本自然保護協会とは:1951年創立、70年以上にわたり活動してきた自然保護NGO。人と自然が共に生き、誰もが美しく豊かな自然に囲まれ、笑顔で生活できる社会の構築を目指しています。企業や自治体、地域の皆さまと一緒に全国各地、海から山まで、自然を調べ、守り、その恵みを活かす活動を続けています。

ゲスト

藤田 香氏

2023_fujita.jpg

日経ESGシニアエディター 兼 東北大学 グリーン未来創造機構/大学院生命科学研究科 教授

富山県出身。東京大学理学部物理学科卒。日経BPに入社し、日経エレクトロニクス記者、ナショナルジオグラフィック日本版副編集長、日経エコロジー編集委員、日経ESG経営フォーラムプロデューサなどを経て、現職。環境省中央環境審議会委員。『ESGとTNFD時代のイチから分かる生物多様性・ネイチャーポジティブ経営』(2023年)などの著書がある。

鎌田 恭幸氏

2023_kamata.jpg

鎌倉投信株式会社 代表取締役社長

1大学卒業後、日系・外資系信託銀行を通じて35年にわたり資産運用業務に携わる。2008年11月、鎌倉投信(株)設立し、代表取締役社長として経営全体を統括する。 2021年3月、これからの社会を創発する可能性秘めたスタートアップを支援する有限責任投資事業組合「創発の莟」の運用・販売を開始。独自の視点で「いい会社」に投資し、発展・成長を応援することを通じて「投資家の資産形成と社会の持続的発展の実現」を目指している。

道家 哲平氏

2023_dohke.JPG

日本自然保護協会 国際担当 兼 国際自然保護連合日本委員会事務局長

生物多様性条約のNGOにおける第一人者。生物多様性条約やIUCNはじめ生物多様性に関する世界動向把握・分析を行い、日本の生物多様性保全の底上げに取り組んでいる。

環境プロジェクト

環境に関する様々な課題や問いと向き合う

エコッツェリア協会では、気候変動や自然環境、資源循環、ウェルビーイング等環境に関する様々なプロジェクトを実施しています。ぜひご参加ください。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【受付終了】丸の内サマーカレッジ2024
  2. 2大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン 夏
  3. 3【ハイブリッド開催】【丸の内プラチナ大学】 第9期 開講説明会
  4. 4【大丸有シゼンノコパン】癒しの森の香りを「眺る(みる)」~「心地いい」の正体とは?~【緑地を探ろう!】
  5. 5【大丸有シゼンノコパン】身近な自然の造形美を「愛(み)る」 ~自然を学ぼう!自然を遊ぼう!~【夏休み特別企画 キッズプログラム】
  6. 6丸の内ハニープロジェクト
  7. 7【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 須崎市フィールドワーク
  8. 8【大丸有シゼンノコパン】コウモリの不思議を「覗(み)る」~意外と可愛い素顔に迫る!~【まちの生きもの/親子・初心者の大人向け】
  9. 9【レポート】「日本一長い地下通路」を巡る、大手町エリア地下散歩
  10. 10【受付終了】丸の内サマーカレッジ2023

過去のアーカイブ(2013年5月以前)