イベント環境プロジェクト

【大丸有シゼンノコパン】
夏の闇に神秘を「観る」
~夜の東京で立ち会う、セミの羽化~

2022年7月27日(水)18:30~20:00

夏の闇に神秘を「観る」
~夜の東京で立ち会う、セミの羽化~

夏と言えば、セミの大合唱を連想する方は少なくないことでしょう。
数年を地中で過ごしたセミが子孫を残すため、地上でそんな大合唱に参加できるのは、どんなに長くても1か月ほどのこと。

夜陰に乗じて幼虫から成虫へ。毎夜繰り返される、"羽化" という生命の神秘に立ち会うチャンスが今年も巡ってきました。さぁ、みんなで日比谷公園へ!

幼虫が樹上へ這い上がり、自分の背中を割って柔らかい新しい体を現してからゆっくり羽を伸ばして成虫へと変化する、羽化。それが彼らにとって生命をつなぐための当たり前の行為であると知りつつも、どこか神秘的で神々しささえ感じます。
生死を賭けて行われるセミの羽化の感動的なまでの美しさを、昆虫のスペシャリストと一緒に息をひそめて観察してみましょう。

概要

開催日時

2022年7月27日(水)18:30~20:00

場所

対象

5歳以上のお子様とその保護者*親子向けの内容ですが大人のみの参加も可

定員

親子30名程度

参加費

ひとり500円(小学生以下無料)
※開催当日現金でのお支払いをお願い致します。

持ち物

雨具、飲み物、懐中電灯、カメラ、虫よけ(蚊取り線香不可)、筆記用具など。
長袖・長ズボンでのご参加をおすすめします。歩きやすい靴でご参加ください。

申し込み方法

申し込み期間

2022年7月26日(火)12:00迄。
※ただし、定員になり次第終了。

お問い合せ先

エコッツェリア協会 大丸有シゼンノコパン担当まで
info_env@ecozzeria.jp

協力

大丸有SDGs ACT5実行委員会

特記事項

・天候や新型コロナウイルスの感染拡大状況および行政からの指示・要請等により、やむを得ずプログラムの中止や一部内容を変更して実施する場合がございます。
・プログラム中止・変更の際は各プログラム開催日の前日15:00までにお申込時メールアドレスにご連絡を差し上げます。
・小学生以下の参加は、保護者同行の場合にのみ可能です。保護者の方にお申込みいただき、備考欄に名前と年齢のご記載をお願いいたします。
・プログラムへの参加は新型コロナウイルスの感染対策のためマスク着用を推奨致しますが、お子様の着用に関してはご家庭の判断にお任せします。野外プログラムのため熱中症対策を優先でご活動ください。

ゲスト

image_event_20210126_kopan_nakamura.jpg
中村 忠昌(なかむら ただまさ)

東邦大学非常勤講師
技術士(環境部門)
ネイチャーガイド

1972年生まれ。千葉大学大学院園芸学研究科修了。東邦大学理学部非常勤講師。日本鳥学会会員。生物分類技能検定1級(鳥類専門分野)。技術士(環境部門)。バードウォッチング雑誌「バーダー」の編集委員。葛西臨海公園鳥類園の週末スタッフ・夜の観察会「ナイトウォッチング」を行っていた。ラジオ「夏休みこども科学電話相談」の回答者(野鳥担当)を経験後、現在はフリーのネイチャーガイド。 現在も都内の緑地で昆虫の調査や観察会を行っている。ブログ「東京いきもの雑記帳」を更新中
https://tokyowildlife2020.exblog.jp/

環境プロジェクト

環境に関する様々な課題や問いと向き合う

エコッツェリア協会では、気候変動や自然環境、資源循環、ウェルビーイング等環境に関する様々なプロジェクトを実施しています。ぜひご参加ください。

おすすめ情報

イベント

注目のワード

人気記事MORE

  1. 1【丸の内プラチナ大学】開講のご案内~第7期生募集中!~
  2. 2【TOKYO TORCH Park】☆まちで宇宙をもっと楽しもう!
  3. 3【チケット完売いたしました】ふくしまフードラボ@3×3Lab Future
  4. 4大丸有でつながる・ネイチャープログラム大丸有シゼンノコパン2022 秋
  5. 5【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 福山市フィールドワーク
  6. 6【受付終了】飯能の森体感ツアー「日本の森の未来を考えよう」
  7. 7【大丸有シゼンノコパン】都心の夜空に土星を「望る」~あの輪っかは本当に見えるの?~
  8. 8【大丸有シゼンノコパン】日本橋川の歴史と自然を「観る」~動かず生き抜く。都会の樹木の生命力~
  9. 9【VOICE】高遠智子さん
  10. 10※募集終了※【丸の内プラチナ大学】逆参勤交代コース 浜松市フィールドワーク

過去のアーカイブ(2013年5月以前)